マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 東室蘭を経由して洞爺へ〜2013年5月3日

<<   作成日時 : 2013/07/23 02:50   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年5月3日

室蘭での昼食・散策を終え、本日の宿泊地である洞爺湖温泉を目指します。最寄のJR室蘭本線洞爺駅までホテルの送迎をお願いしました。

画像


室蘭駅に戻ると、2つのホームにそれぞれ列車が停車していました。

画像

画像


乗車するのはキハ40形1700番台 普通長万部行きです。キハ40 1762に乗車します。

<室蘭駅 15:42 → JR室蘭本線 480D 普通 長万部行き キハ40−1762乗車 → 東室蘭駅 15:55>

画像


列車は2両編成ですが、前の車両の行き先は「豊浦」になっていました。東室蘭で列車の進行方向が反対になるので本線に入ると後ろの車両になります。豊浦駅で切り離しが行われるのでしょうか。

画像

画像



785系 札幌行きが次の列車で停車していました。東室蘭までは普通列車です。こちらにも乗車したかったのですが、この1本の差で到着がだいぶ遅れてしまうので、先の列車に乗車します。

画像


すでに「すずらん」のHMが表示されていました。LEDの表示は撮影に苦労します。

さて、列車は定刻通りに出発。

室蘭駅 15:42
母恋駅 15:45
御崎駅 15:48
輪西駅 15:51
東室蘭駅 15:55

東室蘭駅に到着する5分前に寝台特急トワイライトエクスプレスが発車していたようで、撮影できずちょっと残念・・・。

ここからは特急に乗り換えます。

画像


キハ283系 特急スーパー北斗16号に乗車します。

しかし、最近はJR北海道の車両事故のニュースが後を絶えません。整備をしっかりしてほしいと、文字でお願いすることは簡単ですが、これで鉄道を使う方の客が離れていってしまわないか心配です。他社の車両では火災がほとんど起きていないことを鑑みれば、ただ単に車両の整備不良だけでなく、設計段階からの不備?なんてことも疑ってしまいます・・・。

<東室蘭駅 16:07 → JR室蘭本線 5016D 特急スーパー北斗16号 キハ283系乗車 → 洞爺駅 16:30>

列車は定刻通り出発。この列車も特段指定席券をとっていませんでしたが、2人で並んで座席を確保できました。

東室蘭駅 16:07

画像


東室蘭駅を出てカーブをまがると、新日鉄の工場の煙突が立っています。室蘭は工業で発展した都市ですね。

画像


海の向こう側に島のように見えるのが室蘭の市街地です。山の上にあるアンテナ群が室蘭駅では間近に見ることができました。

画像

画像


本輪西駅を通過すると、JX日鉱日石エネルギー室蘭製油所へ続く専用線が見えてきました。北海道の石油輸送の拠点ですね。北海道で唯一の石油輸送貨物列車の出発駅です。現在は札幌貨物ターミナルまでですが、以前は北海道内各地へ石油輸送列車が走っており、昨年までは帯広貨物や北旭川まで走っていました。これらの貨物列車がなくなってしまうのは非常に残念ですね。

画像


海のすぐそばを走る区間を抜けていきます。

(つづく)


少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
東室蘭を経由して洞爺へ〜2013年5月3日 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる