マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野電鉄屋代線 松代駅に到着。長野電鉄(その8)〜2011年8月30日

<<   作成日時 : 2011/11/05 04:34   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011年夏の青春18切符の旅第2弾の続きです。長野電鉄全線乗車の様子をご紹介します。

2011年8月30日

廃線目前の長野電鉄屋代線に乗車しています。列車は松代駅に到着します。

画像


松代駅の駅名標。

画像

画像


松代駅の駅舎です。

大正11年に開業したこちらも歴史ある駅です。2面3線を有している沿線では主要駅。この駅の始発列車の設定もあります。乗降人数も2006年ですが、、595人(wikipedia)いるということで、この列車の乗客も大半の方が降りられました。

長野駅で特急列車の時間を間違わずに一本前の電車に乗車できていれば、この駅で途中下車しようと考えていたのですが、残念ながら途中下車できず。

ちかくに松代城址などもあります。駅員に申請すれば、レンタサイクルも可能です。

「全国でも珍しく進行方面と停車位置がねじれを起こしている駅で、通常2番線に須坂方面・3番線に屋代方面の電車が停まるはずが逆になっている。かつてタブレット閉鎖を行っていた鉄道路線で島式ホーム内でこのようなねじれを残している事例は数多くあり長野電鉄内にも事例があるが、当駅の場合ねじれを起こすことでタブレット授受が容易になるものでもなく、極めて稀である。また駅長室のある駅本屋側が1番線ではなく3番線というのも珍しい。」

(wikipediaより引用)

上下線のねじれを起こしているのはタブレット閉鎖を行っていた関係とのことですが、よく考えれば、ちょっと前にご紹介した高松琴平電気鉄道もこのように上下ねじれを起こしている駅が結構見受けられます。タブレットの関係なのでしょうかね。

駅舎側が3番線というのも珍しいですね。

画像


ホームから見える松本城址の城壁。

※今日は更新時間が遅いのでこれまで。次回はいよいよ終点屋代駅に到着します。

(つづく)


少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
長野電鉄屋代線 松代駅に到着。長野電鉄(その8)〜2011年8月30日 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる