マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 中央大学・明星大学駅から終点多摩センター駅へ。〜多摩都市モノレール(その7)

<<   作成日時 : 2011/09/23 21:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

学生時代にお世話になった「多摩都市モノレール」の全線乗車の旅の様子も今回が最終回。

2011年1月16日

中央大学・明星大学駅を出発して、終点多摩センターを目指します。

画像


駅を出発すると、しばらく下り坂です。簡単にモノレールの最高速度時速60kmに到達します。

画像


野猿街道との交差点にある次の駅を目指して・・・。

画像




大塚・帝京大学駅に到着です。帝京大学へは、駅を降りて少し歩かなければなりません。

画像


大栗川を渡ります。そして、次の丘へ向かって再び上り坂。

画像


その丘の上にある松が谷駅に到着です。周りは緑とマンションだらけ。さすがは、多摩ニュータウンですね。

画像


松が谷駅を出発すると、多摩センターの中心街が見えてきます。背の高いビルはベネッセの本社でしょうか。

画像

画像




坂を少し下るといよいよ終点が見えてきます。多摩ニュータウンの中心を走る、多摩ニュータウン通りをオーバーパスします。

画像


京王相模原線の上を走ります。

画像


こちらは、電車が走ってないのでわかりづらいですが、小田急多摩線。

私が大学へ通っていた頃は、小田急は本線や新宿方面への直通列車はほんのわずかしかなかった記憶があります。みんな、京王線を使って新宿へ出ていましたね。今でこそ、多摩急行などが走ったりして、小田急も便利になってきましたが。でも、時間的には京王に勝てないような気がしますが・・・どうでしょうか。

画像

画像


空のお散歩だった、多摩都市モノレールの旅も、終点多摩センター駅に到着して終了となります。

この先、一部の情報では、町田方面への延伸もあるようですが・・・。

しかし、このモノレールのおかげで、東京の北西部と多摩センターがものすごく身近に感じられるようになりました。モノレールが開通していなければ、鉄道だったら、武蔵野線、南武線と乗り換えて、稲田堤で乗り換えとか、中央線豊田駅からバスとかしかなかったわけですから。

景色もとてもいいですし、ぜひ乗車してみてください。

さて、乗車日記としては今回が最後なのですが、おまけとして、次回は多摩センター駅周辺の様子をご紹介します。

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
中央大学・明星大学駅から終点多摩センター駅へ。〜多摩都市モノレール(その7) マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる