マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS E5系「はやぶさ」で新青森駅に到着。JR東日本パスの旅(その2)〜2011年6月12日

<<   作成日時 : 2011/06/14 03:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

JR東日本パスの旅の続きです。

2011年6月12日

E5系はやぶさに乗車して東京を出発します。

<東京駅 8:44 → 東北新幹線 はやぶさ501号 E5系 U-4編成 6号車乗車 → 新青森駅 12:49>
※7月8日までの暫定ダイヤにて

東京駅を出発後、上野駅は通過。

大宮駅を出発すると、E5系の俊足で飛ばしていきます。

ところが、新白河駅付近から速度を落としての運転。車窓からも、がけ崩れの箇所が何箇所か見ることができました。

その速度を落とした運転は、盛岡駅付近まで続きました。

通常ダイヤであれば、はやぶさで盛岡まで2時間20分のところ、3時間20分での到着。

盛岡駅から通常の速度に近い状態で運転されていました。

画像


七戸十和田駅付近の様子。シャッター速度1/2000で撮影。まだまだ新しいコンクリートです。東北新幹線は盛岡駅までは乗車したことがありましたが、これで全線乗車達成です。

ちなみに、現在の新幹線網で乗車したことがない区間は、これで、新山口駅〜新八代駅の間となりました。なんという、中途半端な・・・。

画像


遠くに、青森市街を望むことができます。

画像


よく写真で使われるつり橋区間です。

画像


もう、青森はすぐそこ。青森ベイブリッジ!?も見ることができます。

画像


東京駅から実に4時間。新青森に到着することができました。

E5系の性能を十分に堪能できたわけではありませんが、乗り心地や車内の雰囲気を十分に堪能することはできました。まだまだ、新車の香りがぷんぷんでした。

画像

画像


車内の様子と座席です。N700系よりは、いい乗り心地でした。

画像


車内の案内表示もフルカラーで大きい表示。とても見やすいです。しかし、指定席の表示はフルカラーLEDではなくで、違う方法があったのかも・・・。

画像


「はやぶさ」のマーク

画像


「がんばろう日本!がんばろう東北!」

画像


10号車とグランクラスのマークです。いつか、ここに乗車して函館までの旅をしてみたいですね。いよいよ、新幹線で青函トンネルを越えるか。

画像


正面からの撮影は、人が多いのと、ホームドアが邪魔で撮影を断念。反対側のホームへ行くという手もあったのですが、乗り継ぎ時間の関係で、E5系はやぶさの撮影はここまで。

これからの将来、たくさん乗る機会があると思われます。これからの東北新幹線の発展が楽しみです。

(追伸)
7月9日からのダイヤが発表されていますね。「はやぶさ」も1日2往復(新青森まで)設定されています。速度もアップして通常ダイヤより20分遅れで新青森に到着できるようで。「はやて」では、ほぼ通常ダイヤと同じ時間かな、との印象を受けました。JR東日本パス第2弾のときは、もっと本数の多い東北新幹線の運行となるようでよかったです。ちょっとずつ、確実に、復旧・復興しています。

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
E5系「はやぶさ」で新青森駅に到着。JR東日本パスの旅(その2)〜2011年6月12日 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる