マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS まずは夜須駅から後免駅へ向かいます。〜ごめん・なはり線の旅(その2)〜2010年9月12日

<<   作成日時 : 2011/05/20 02:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線の旅の続きです。

2010年9月12日

夜須駅で後免行きを待っていました。やってきたのはこの列車。

画像


土佐くろしお鉄道 TKT9640形1S 普通 後免行き 「しんたろう1号」

時刻表を見てどうしても乗りたくて狙ってきました。普通列車ではありますが、「しんたろう1号」と名前が付いています。

しんたろうとは幕末の志士、中岡慎太郎から名づけられています。中岡慎太郎は終点奈半利駅から山の方へいったところにある、北川村の出身。

この列車に乗車して後免方面へ向かいましょう。

<夜須駅 13:18 → 5871D 土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線 しんたろう1号 普通 後免行き 9640形1S乗車 → 後免駅 13:43>

画像


先頭には、中岡慎太郎と同じ幕末に活躍した岩崎弥太郎のキャラクターが。去年は、NHK大河ドラマ「龍馬伝」に合わせて、高知では龍馬であい博なるものを行っていました。自分も高知駅前や安芸などのサテライト会場へ行きました。唯一、檮原にだけいけなかったのが残念です。

画像


この車両の特徴は、海側に外に出られるテラスがあります。トロッコ列車のような感じです。

画像


車内はこんな感じ。海側にボックスシートが並んでいて、山側が通路。折りたたみ式の椅子が設置されています。

画像


次の香我美駅までの区間は海が見えます。

画像


香我美駅に到着。「かがみ みかんちゃん」がお出迎え。高架の片側1面単線のみの駅です。

画像


さすがは、もと鉄建公団の建設路線だけあって、高架で揺れも少ない線路です。この区間は快速列車も走っているくらいですから。特急列車でもスピード出せそう。残念ながら特急の走行はありません。ただ、ときどき、JR四国のアイランドエクスプレスUが乗り入れているようですね。

写真の右側の山の上にお城みたいな建物が・・・。なんでしょう。

画像


ずっと高架かと思っていたら、前方の国道55号は下をくぐります。安芸駅から後免駅間では踏み切りはここだけだったと思います。

画像


のいち駅に到着です。交換ができる駅とできない駅が交互にやってきます。

画像


とても地方のローカル線とは思えない路線。のいち〜立田間

画像


上空を飛行機が。ここは高知龍馬空港が近いです。

四国にいるとき、地図を見ながら思っていたのですが、立田駅から物部川沿いに線路を敷いて、空港アクセス鉄道として整備してはいかがか、と思っていたり。空港の本数自体はそんなには多くないのですが、高知大学もありますし、一定の乗客は確保できると思うのですが・・・。

画像


その物部川を渡ります。

画像


後免町駅に到着。ここは土佐電鉄の乗り換え駅でもあります。土佐電鉄は仕事ではりまや橋付近を乗車したことがありますが、結局全線乗車はできず・・・。残念。まぁ、また高知に行ったときに。

画像


後免町駅を出発して、大きくカーブを曲がると・・・。

画像


まもなく、終点後免駅に到着します。

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マエストロさん、こんにちは。
天気が急変して、荒れていますよね
先日はコメントを頂き、ありがとうございます。

ローカル線としては高規格線路&新製車両・・・一般客には良いですが、ローカル線乗りにはやや物足りないかも!? (^_^)
景色は良いですし、太平洋に面した県らしく、明るい印象ですね
hmd
2011/05/22 15:26
hmdさん>
こんばんわ!昨日、今日と寒い日が続きますね。くれぐれもお体にはお気をつけください。

確かにローカル線、大井川鉄道などの雰囲気はあまり感じられませんが、高架だからこその景色が見ることができます。次回の日記ではごめん・なはり線の一番の絶景ポイントをご紹介します。
マエストロ
2011/05/24 02:47

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
まずは夜須駅から後免駅へ向かいます。〜ごめん・なはり線の旅(その2)〜2010年9月12日 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる