マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS JR山陰本線を行く。(その1)江津駅→琴が浜で有名な馬路駅へ〜2010年8月7日

<<   作成日時 : 2010/11/16 02:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年夏の青春18きっぷの旅(第1日目)の続きです。

2010年8月7日

JR三江線を全線乗車して、江津駅に到着しました。

画像


江津駅です。ここ江津がこの旅の一番遠い地点になります。ここから今日中に高松に帰るために引き返すことになりますが、もちろん来た道をそのまま帰るのでは面白くありません。

ちょうど、乗り換える山陰本線のこの区間は未乗車区間のため、出雲市方面へ向けて乗車します。

画像


江津駅構内の様子。停車しているキハ120に乗り換えます。同じ塗装で代わり映えしませんが。

画像


こちらは浜田方面を望みます。こちらの区間も未乗車ですが、近いうちに乗車しに来ることにしましょう。

さて、乗車予定の列車が、対向列車遅延のため少々停車することに。乗り換え時間が、7分だったのが、もっと増えました。

なので、早速駅舎などを撮影してみましょう。

画像


江津駅の駅舎です。

画像

画像


江津駅の駅前の様子です。

ここ江津市は古くから「石州瓦」で有名な人口2万7千人の街です。ちょっと駅前がさびしい感じは否めません。江戸時代は近くに「石見銀山」があるので、ほとんどが天領でした。

画像


対向列車のキハ126系快速アクアライナー

できれば、こちらも快速に乗りたいところですが、一日5往復程度ではなかなか乗車できませんね。

<江津駅 15:04 → 330D JR山陰本線 普通 出雲市行き キハ120−317 乗車 → 出雲市駅 16:58>

さて、いよいよこちらの列車も出発です。キハ120の単行ですが、車内は混雑しています。さすが幹線ですね。でも、これなら2両にして欲しいです。しかたなく、先頭で前面展望を味わいながら行くことにします。

画像


出発してすぐ、江の川を渡ります。これで、江の川ともお別れ。

画像


もう、すぐ海ですが。

画像


海とトンネルの繰り返し。海沿いを走っているイメージが強いですが、意外に山間を切り抜いて行く感じ。

画像


この砂浜は「琴が浜」です。



wikipediaによると、

ある平家の姫が、壇ノ浦の源平の戦に敗れこの地に流れ着いた。その時村人に助けられたお礼に、姫は毎日琴を奏でていた。その姫が亡くなると、砂浜が琴の音のように鳴くようになった。
それ以来その姫を琴姫、この浜を琴ヶ浜と呼ぶようになったと云う(いくつかある琴姫伝説より代表的なものを挙げる)。
(以上、引用終わり)

このような伝説が残る砂浜。実は、5年くらい前に一度、訪れたことがあります。砂浜を裸足で歩くと、「キュッ、キュッ」っとなります。「鳴き砂」とも呼ばれています。

なぜ、このような音がなるのか不思議だったのですが、砂に含まれている小さな岩石が原因だとか。

画像

画像

画像


列車は、琴が浜の最寄の駅、馬路駅に到着です。以前訪れたときは、出雲市から列車でここまできました。よって、ここ馬路駅からは、一度乗車した区間になります。当時は、一眼レフカメラなど持っていませんでした。よって、これで正式に記録に残せます。(記事でもご紹介します。)

ちなみに、この「馬路駅」は「まじ」と読みますが、四国の高知県にも「馬路村」と書いて「うまじ」と読みます。「ごっくん馬路村」というゆずジュースで有名ですがご存知でしょうか。

同じ漢字でも、その土地によって読み方が違います。おもしろいですが、ややこしいというか難しいですね。

画像


馬路駅を出発。駅前広場とか、5年前の記憶が蘇ります。懐かしいですね。

と、四国の特産品も紹介したところで、今日はここまでにしておきます。

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
JR山陰本線を行く。(その1)江津駅→琴が浜で有名な馬路駅へ〜2010年8月7日 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる