マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 西武鉄道 40000系 到着!

<<   作成日時 : 2016/09/12 01:00   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

またまた、更新が開いてしまいました。開いたというよりプチ休業みたいな形になってしまいましたが、ぼちぼち再開していきたいと思います。

最近はもうすぐ2歳になる子供も鉄道に興味を持ちはじめ、踏切をみると「でっしゃ!」と叫んだり、鉄道のDVDをテレビで見せろ!とせがんだり・・・。いずれは子供と全国の鉄道を乗りにいければ、なんて思っていたりします。

再開最初の話題は、地元西武鉄道の話題から。

今日、新秋津に新型40000系、40101Fが到着しました。新秋津まで写真を撮影に行ったのですが、寝坊して見事前5両はすでに小手指方面に運ばれたあとで、6号車から10号車までが新秋津の入れ替え線に止まっていました。(パソコンの調子が悪くて写真は後日掲載します。)

西武鉄道HP:40000系完成!
http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2016/__icsFiles/afieldfile/2016/09/08/20160908_40000keikansei.pdf

兵庫の近畿車両から3日かけて運ばれてきました。(横浜羽沢でほぼ1日過ごしたわけですが)

これまでのスマイルトレイン30000系とは違い、なんとなくスタイリッシュになった感じ。前面に貫通扉があり、地下鉄乗り入れ対応で西武鉄道初のL/Cカーとなっています。

すでに記者発表されていますが、平日は新木場からの座席定員列車、休日は元町・中華街から西武秩父への座席定員列車と、L/Cカーフル活用ですね。今年度は2編成のみなので、平日も休日も1往復のみ?2往復が最高ということですが、今からダイヤを含め楽しみですね。

西武秩父線に10両編成の営業列車が走るのは初めてのこと(試運転で東急5050系4000番台があり)ですが、ホーム延長などどうするんですかね。途中駅すべて通過、ということもできますが、芦ヶ久保、横瀬、西武秩父あたりは10両対応化するのでしょうか。それとも、ドアカット?

平日のライナー?も気になります。停車駅は?朝も走るのか!?新桜台通過?!
有楽町線各駅の発券機の設置はどうするのか?SMOOZ登録が必須?!

半年後には詳細がはっきりしてそうですが、いろいろ予想するのも楽しい時間です。有楽町線ライナーは、仕事帰りによく乗ってしまいそうな気がします。


さて、今後の西武鉄道ですが、新型特急も公表されていますが、こちらは線内運用中心になるのでしょうか。近鉄「しまかぜ」のような、観光特急を横浜・秩父に走らせるのもいいかと思うんですけどね。まぁ、しまかぜほど、途中の景色は楽しめませんが、40000系だと通勤列車の延長でしかないですからね〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
西武鉄道 40000系 到着! マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる