マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 富山地方鉄道富山軌道線(環状線)に乗車する(その2)〜2011年北陸旅行記(その48)

<<   作成日時 : 2015/04/23 01:32   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

北陸旅行の記事に戻ります。

2011年5月7日

JR富山駅前の富山駅前停留所から富山地方鉄道富山軌道線の環状線に乗車して、市街地の方へ行ってみます。

<富山駅前停留所 → 富山地方鉄道富山市内軌道線 環状線 9000形(セントラム) デ9003 → 大手モール停留所>

画像
 

早速、セントラムに乗車してみます。後方の風景ですがご了承ください。

画像


正面に見えるのは当時のJR富山駅です。



画像


セントラム デ9003の後方の運転台です。当時は環状線は左回り一方通行だったため、この運転台は車両基地での入れ替え?以外に営業運転では使用されてはいなかったような記述をみかけました。(南富山方面の入出区のため1系統へ始発・終電で入ることがあり、もしかしたら使用されていたかも知れませんね。)

そもそも、このセントラムは富山市が車両を所有し、富山地方鉄道が借りて運行を実施している形をとっています。

画像


県庁前停留所付近で7000形とすれ違い。

画像

画像


丸の内停留所から本線から環状線が分岐します。



画像


富山市内ではよく見かけるレンタルサイクルのスポットです。どこでかりてとこで返してもOKです。観光に日ごろの移動に便利ですね。

画像


環状線内はご覧の通り単線区間の一方通行です。

画像


国際会議場前停留所を出発して次の大手モール停留所で下車予定。この区間はアスファルトではなくお洒落なタイル?貼り。

この区間も最近整備された区間です。wikipediaで調べてみると。。。

「富山市では都心部の活性化及び市内の公共交通再編を路面電車を生かし発展させる方向で推進する政策を決定、その第一弾として2006年(平成18年)に富山ライトレールを開業したが、つづく第二弾として、路線縮小により消滅していた繁華街を回遊可能な環状線の復活を打ち出した。

計画当初は丸の内停留場を起点として1)すずかけ通りから旅籠町交差点を経て平和通を経由し西町停留場へ至る「旅籠町ルート」(旧西部線の路線復活)、2)県道44号線を東進し大手町交差点より大手モールを経由し富山国際会議場前や富山市民プラザ前を通り越前町交差点より平和通を経由して西町へ至る「大手町ルート」 の二案が検討されたが、2006年(平成18年)6月に、2)の「大手町ルート」を採用、丸の内から西町に至る約0.9kmを単線で敷設、富山駅前→丸の内→大手モール→荒町→富山駅前の約3.5kmを反時計回りでの環状運転とすることを決定[7]、 2007年(平成19年)11月15日に国土交通省にそのことを盛り込んだ「地域公共交通総合連携計画」を提出、同時に「軌道運送高度化実施計画」としての認定を申請した。これは、同年10月に施行された地域公共交通活性化法(LRTなどで上下分離方式を認めたもの)に基づき、市が軌道や電気設備・信号設備・車両等の建設整備・保有・開業後の補修を担当する軌道整備事業者、富山地鉄が富山市から施設や車両を借りて委託営業を実施する軌道運送事業者として認定を受ける「上下分離・官設民営方式」による事業を申請するもので、軌道法における免許取得申請に相当するものである。翌2008年2月28日に全国で初の「軌道運送高度化実施計画」第一号認定を受け、これにより事業費は約30億円のうち約13億円の国費補助を受け、市の負担は約17.5億へと軽減することとなった。」

ということで、富山市の公共交通へ対するやる気と熱意が伝わってくる経緯が書かれています。

画像

画像

画像


大手モール停留所に到着です。ここで下車して富山市街地を散策〜。

画像


乗車してきたデ9003形です。

以前も書きましたが、路面電車、とても便利でぜひこういう公共交通を大切にして欲しいな、と感じました。バスよりも乗り心地よくて高齢者の方にも使いやすいと思います。バスはバスの役割、少し長い距離は路面電車(LRT)とうまく分担させ、公共交通をうまく活用できないか、うまく組み合わせればとても利用者も上がり便利だと思います。(確かに路面電車は整備費用はかかりますが、効果もそれなりにあるのでは)

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
富山地方鉄道富山軌道線(環状線)に乗車する(その2)〜2011年北陸旅行記(その48) マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる