マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 富山新港堀岡発着場からバスで岩瀬浜駅まで移動〜2011年北陸旅行記(その40)

<<   作成日時 : 2015/03/24 01:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

気が付けば、JRダイヤ改正が行われましたね。北陸新幹線の開業と特急はくたか、北越の運転取り止め、寝台特急トワイライトエクスプレス、北斗星の運行取り止めなど、今回の改正も大きく鉄道の地図を塗り替えるものとなりました。

北陸新幹線は一部のツイッターなどでは、がらがら?などというコメントもありましたが、おおむね盛況みたいですね〜。しかし、個人的には現在の平行在来線の第3セクター化は、いまいち納得できないところがあります。

と、前置きはさておき。

今話題の北陸旅行記の続きから。

2011年5月7日

富山県営渡船にて、堀岡発着場に到着。ここからは、バスで移動することになります。目指すは富山ライトレール ポートラム 岩瀬浜駅です。

画像


出発は富山新港堀岡発着場です。

画像


本数は少ないですが、いろんな方面へバスが出ているようです。

画像


こちらの路線バスに乗車します。富山地方鉄道バスの運行です。

いろいろ調べていたのですが、現在はこの路線、廃止になってしまっているようで、現在は越ノ潟から射水市コミュニティバスで新湊大橋を通って、岩瀬浜駅まで行けるようです。(土休日のみ)

平日はこちらのサイトに記載されている情報では、富山ライトレール方面からの乗り継ぎ情報ですが、岩瀬浜駅発が無くて途中駅の蓮町駅から、

蓮町駅→(富山ライトレールフィーダーバス)→ちてつ四方→(徒歩)→四方口→(富山地鉄バス)→新港東口→(県営渡船)→越ノ潟駅

と煩雑になります。ちてつ四方は降車専用のため、逆順で乗る場合は四方神明町または南町で蓮町駅行きに乗ってください。逆順の場合は新港東口からの富山地鉄バスは富山駅前まで行くのでそのまま乗り続けたほうが楽なようです。

画像


新港東口→岩瀬浜駅と札が運転席の前に。どうやら、行き先の幕はないようですね。この辺が地方のバスって感じで。

新港東口とは、富山地方鉄道射水線時代の駅名をそのまま使用している名残とか。

さて、定刻通りにバスは出発します。

画像


途中、うとうとしてしまいましたが、橋の上から立山連峰が見えました。まだまだ雪がたくさん残っていますね!

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
富山新港堀岡発着場からバスで岩瀬浜駅まで移動〜2011年北陸旅行記(その40)  マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる