マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 線路が切り替わる前のJR吾妻線を訪ねる(その4) 〜新線切り替え区間

<<   作成日時 : 2014/10/02 01:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こんばんわ。気が付けば10月に突入。現在連載している吾妻線も新線に切り替わりました。試験走行を行っている記事は見かけましたが、まだまだ先かと思っていた新線切り替えも、気が付けば終わってしまっているという。時間が経つのが早く感じられる今日この頃です。

2014年8月17日

JR吾妻線岩島駅の観察を行ったあと、再び下り列車に乗車して終点大前駅まで行くことにします。

画像

画像


やってきた115系普通長野原草津口行きです。まずは、長野原草津口駅まで行ってみましょう。

<岩島駅 12:01 → 531M JR吾妻線 普通 長野原草津口行き 115系3両編成乗車 → 長野原草津口駅 12:15 >

画像

画像


駅を出てしばらくすると、左手の車窓に新線区間となる高架橋などが見えてきます。田舎、の風景に近未来的な橋が聳え立っています。

画像


新線の区間もいずれ乗車に行かねば。

画像


新線切り替え地点を過ぎると吾妻川に沿って吾妻渓谷に入っていきます。ふと、脇の道路を見ていると八ツ場ダムの堤防予定地の看板が。数年後、ここに大きな堤防が出来るようです。

日本一短い鉄道トンネルである、樽沢トンネルも3度目の区間通過でようやく確認することができました。残念ながら写真に収めること叶わず・・・。

川原湯温泉駅を出発。この区間は渓谷のため非常に駅間は長いです。

画像


川原湯温泉の看板も車窓から見えました。

画像

画像


この橋は岩島駅前から国道と分かれてダムの反対側を走る県道のものです。ここで再び国道側に湖を渡るようです。ダムの水没のため、かなり高い位置に道路が走っています。鉄道の走っている場所も水没するのでしょうね。

画像

画像

画像


まもなく、長野原草津口駅に到着する直前で岩島駅の先で分岐した新線区間が再び合流してきます。新線区間もすでにポイントがあって駅構内のようです。

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
川原湯温泉と樽沢トンネル、9月13日に行ってきました。今は見上げるような高い場所にある道路から、いずれはダムを眺めることになるのですね。どんな風景になるのでしょうか。その前に新線に乗りたいですが。
GO
2014/10/02 21:12
GOさん>
コメントありがとうございます。川原湯温泉駅の様子はもう少ししたらご紹介しようと思っています。あの高い橋からどんな風景になるのでしょうね〜。確かに新線にも乗車に行きたいのですが・・・なかなか時間がとれなそうです。
マエストロ
2014/10/07 02:06

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
線路が切り替わる前のJR吾妻線を訪ねる(その4) 〜新線切り替え区間  マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる