マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013 入間基地航空祭 西武鉄道臨時電車(その4)

<<   作成日時 : 2013/11/05 02:40   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

※先に話題性の高い記事からご紹介します。

2013年11月3日

入間基地へ入ったのはブルーインパルス開始30分前でした。急いで相方様の作ったお弁当を食べて、ブルーインパルスの展示飛行を見ました。

残念ながら、昨年に続き展示飛行途中でトラブル発生。今回はエリア内に他機が進入したため、というアナウンスでしたが、いろいろ調べてみるとドクターヘリとか。人命救助最優先ですね。今年はなぜか5機での飛行でしたし・・・来年は6機の演技でフル展示飛行に期待します。

さて、帰りももちろん、上り臨時電車の観察です。私は、ブルーの後のF15戦闘機の展示飛行まで見学していたため、15時30分頃からの観察です。

まずは下り列車に乗車して仏子駅に移動。(下り列車に乗車するまでが大変でした・・・。)

画像

画像


仏子駅の中線に入ってくる列車を何本か撮影。ダイヤが乱れていたので、どの列車になったかはわかりません。

すると、

画像


32Mを表示した快速急行池袋行き 6156Fが通過。(ぶれていてすみません。)

このときはまだ気づかなかったのですが、どうやら元町・中華街方面の直通をやめ、池袋方面への列車に変更になっていたようです。よく考えると、東急4110Fヒカリエ号が稲荷山公園で「Extra」表示で停車していたのは、もしかして・・・。

しばらく電車がこない時間帯があり、下り列車が20分以上遅延。当然に折り返しになる上りもこなかったのですが、さすがに間隔が空きすぎるということで、こんな列車がやってきました。

画像


43S表示 東京メトロ7105Fによる準急池袋行き。仏子駅のアナウンスでは臨時電車といっていました。西武池袋に向かうのですね。この電車に乗車しようかと思ったのですが、もうしばらく観察することにします。

画像


下りの臨時電車ではあまり活躍が見られなかった東京メトロ10000系ですが、上り列車ではよく見かけました。稲荷山公園駅で貼られていた臨時ダイヤでは新木場行きが毎時2本設定されていた影響でしょうか。

画像


最近フルカラーLEDになったN2000系****F(調べ中)です。この電車に乗車してお隣入間市駅に移動します。

※この間の詳細は後日書きます。

画像


ダイヤには記載のない、6105F 各駅停車 小手指行きがやってきました。小手指行きの表示自体はめずらしくありませんが、入間市駅で見かけるとなるとイレギュラーです。

本来であれば、元町・中華街行きのはずですが、この電車がやってきました。しかし、「小手指止まり」とは。いろいろ事情があるのかも知れませんが、やはりせめて所沢、できれば秋津乗換えも考慮した清瀬・保谷止まりとはいかなかったものでしょうか。

画像


予定されていた臨時電車では最後のはずだった!? 20101F 各駅停車 所沢行き

しかし、まだ稲荷山公園駅の乗客はさばききれておらず?しかも、入間市駅から乗車してくる方もいて、ホームはまだまだ混んでいます。そんなときやってきたのは、

画像


「Extra」表示の東急4107Fでした。アナウンスでは「快速急行池袋行き」とのこと。これは乗車してみるしかありません。

画像


車内の表示は「ご乗車ありがとうございます」のままでした。広告画面は通常通りでしょうか。しかし、やぱり西武線のデータはすべて保存されているわけではないのですね。せめて前面の表示ぐらい「池袋」と表示できないものか。メトロの車両は対応できるわけですし、平日朝は(副都心線の)池袋止まりもあるわけで。ただ、快速急行と池袋の組み合わせでは表示できない、ということでしょうか。

このまま、乗車して池袋まで乗りとおしてみました。直前の所沢行きには追いつけず・・・。ひばりヶ丘で各駅停車池袋行きに、石神井公園では新木場行きに接続しました。さすがに、もう6時を回る時間帯で回りも暗く、稲荷山公園からもさほどの乗車もなく、混雑率100%程度で池袋に到着しました。

画像

画像

画像


なんとなく、西武池袋に東急5000系4000番台が営業で入線!という状況がわかっていただけたでしょうか。市運転では、これまであったと思いますが、営業では直通運転開始以降では初めてではないのでしょうか。

さて、池袋駅で入出場して、帰路につきます。もちろん、折り返し、この準急小手指行きに乗車。アナウンスでは、「この電車に限り、練馬から先は各駅停車になります。」とのこと。区間準急のような停車駅ですね。(もちろん、そんな表示はされませんでしたが。)

地元ひばりヶ丘駅に到着したときは「各停小手指」となっていました。

入間基地航空祭輸送、今年は例年以上にダイヤが乱れていたような気がします。反省点は多々あるかと思いますが一方で、稲荷山公園駅の施設のキャパシティや基地に通じる踏切はこれ以上改善しようが無いのかも知れませんね。航空祭のために歩道橋などを設置するわけにもいかないでしょうし。

せめて、駅構内の階段を広げる、池袋方にも階段を設ける、上りホームの拡幅ぐらいでしょうかね。しかし、まぁ下りホームに臨時改札を設けるのはいいのですが、あれだけ電車がきて踏切しまりっぱなしでは、なかなか渡れないですよね。ホームの係員の方が階段を利用してください、といっていましたが、もっと積極的に階段使用を呼びかけたほうがいいのでは、と思ってしまいました。上り臨時改札は意外とすいてましたし。

そんなところで今年の観察日記は終わります。

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
入間航空祭に行く
11月3日の話です。 この日は、空自入間基地で開催された「入間航空祭」に行きました。 今年は、西武池袋線の相互直通運転拡大と、三連休の中日、航空自衛隊を取り上げた民放局ド ... ...続きを見る
虹ブログ
2013/11/07 23:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんにちは。
 入間のブルーインパルス、稲荷山公園駅近くで見ていました。あまりの人の多さと、その後に東上線沿線に行く用事があったので、基地には入らなかったのですが。

 東上線沿線に4年間いたのですが、西武線は近くて遠い存在でした。でも今は同じ車両が走っているのですね。
GO
2013/11/05 21:20
GOさん>
コメントありがとうございます。入間の方まで来られていたのですね。今年は明らかに凄い人でした。

私も西武池袋線沿線で育ったのですが、東上線はGOさんと同じく近くて遠い存在のような気がしていました。ただ、最近はだいぶその感覚はなくなりました〜。
マエストロ
2013/11/07 02:32
撮影お疲れ様です。
今年の航空祭は駅も基地内も溢れるばかりの人出でしたね。移動するだけで精一杯でした。
池袋線の臨時輸送は数々の想定外が発生して、大変な事になり課題は色々あるものの、安全に輸送完遂した点は評価できると思います。
虹色
2013/11/07 23:03
虹色さん>
コメントありがとうございました。
仰るとおり、安全輸送の面では西武鉄道の取り組みは評価できますね。もしここで事故が起きてしまったら、と考えると・・・。

もともとの、通常ダイヤに臨時列車を入れる、という発想が限界なのかも知れませんね。どうしても踏切通過や、駅停車時間は長くなってしまいますから。
マエストロ
2013/11/11 02:46

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
2013 入間基地航空祭 西武鉄道臨時電車(その4)  マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる