マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS JR江差線全線乗車の旅(その2)〜木古内〜渡島鶴岡間

<<   作成日時 : 2013/08/25 02:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

JR江差線全線乗車の旅の続きです。

いよいよ、来年の5月で廃線になってしまう区間の乗車へ向かいます。なんとか、夏の青春18切符の有効期間内に書きたいと思っていました。8月も残り1週間を残すのみとなってしまいましたが、もしお時間がある方がおりましたら、ぜひ訪れてみてください。

2013年5月4日

木古内駅から気動車に乗り換えて江差駅を目指します。

<木古内駅 14:44 → 4174D JR江差線 普通江差行き キハ40−840乗車 → 江差駅 15:51>

※写真は前面展望ではなく、後ろから撮影しています。

画像

画像


木古内駅を出発してポイントを転線して、津軽海峡線の下り本線を逆送していきます。

画像

画像


津軽海峡線の本線から分岐して、江差線へ。まぁ、路線名は函館から江差線なので、津軽海峡線が分岐していったのが正確でしょうか。

車内は、意外と乗車率は良くて、座席に座れず立っている方もいらっしゃいます。しかし、半分以上は観光客、いや、同業者?

画像


北海道新幹線の高架を潜ります。

画像


高架区間から在来線へ下ってくる線路の様子がよくわかります。

画像

画像




渡島鶴岡駅に到着します。1面1線の無人駅です。

画像


駅を出発します。この先、どんな景色が広がっているか、楽しみです〜!!

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
江差線 キハ40形
キハ40形気動車は1977年から1982年にかけて計888両が製造され、現在も全国のJRで活躍している。 ...続きを見る
ぱふぅ家のホームページ
2013/10/10 13:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
JR江差線全線乗車の旅(その2)〜木古内〜渡島鶴岡間 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる