マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS JR函館本線砂原支線 渡島沼尻〜尾白内駅間〜2013年5月3日

<<   作成日時 : 2013/07/09 02:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

鉄道模型の話題も書きたいところですが、引き続き砂原支線の様子を欠きます。

2013年5月3日

JR函館本線砂原支線を下ります。

画像


車窓から駒ケ岳を望む。だいぶ山をまわってきました。まだまだ雪があんなに残っています。さすが北の大地です。

画像


渡島沼尻駅に到着です。駅舎がだいぶ古いのが印象的。2面2線で長編成同士の列車も交換できますが、ホームは1両分のみ。

画像


ここまでくると、太平洋の噴火湾がみることができます。

画像


支線の名称にもなっている渡島砂原駅に到着します。この駅からはさらに地元の高校生、主婦、お年寄りの方が乗車してきました。車内も10名以上。相席を嫌う方は立って乗車している感じ、といったらイメージしていただけるでしょうか。函館に向かって乗車人数が増えるかと思ったのですが、森行きでこんなに乗車するお客さんがいらっしゃることに少々驚きました。

駅は2面2線で列車交換が可能です。

画像


掛澗駅に到着です。2面2線の駅ですが、跨線橋でホームが連絡しています。この駅でも、若者など2〜3名の乗車がありました。


画像


尾白内駅に到着しました。

駅の待合室はワム80000形有蓋車改造の貨車駅舎となっています。JR北海道ではこのような形の駅舎が多いというような話を聞いた事がありますが・・・。果たして?

しかし、駅名標の次の駅の表示がはげてしまっているのか、わざと削られてしまっているのか・・・。次の駅名はどうみても、「つし」としか読めませんが・・・。

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
JR函館本線砂原支線 渡島沼尻〜尾白内駅間〜2013年5月3日 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる