マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS フュッセン駅に到着します。〜2012ヨーロッパ鉄道記14

<<   作成日時 : 2012/09/07 02:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

引き続き、ヨーロッパ鉄道記(2日目)の続きです。

2012年7月6日

画像

画像


途中に何駅か行き違いができる駅がありました。

画像

画像


新型と思われる気動車2+2両編成との列車交換。対向の列車も結構人が乗車しています。この区間、上りも下りも1時間に1本です。なので、乗り遅れると大変。

画像




車窓から見えるのはホップフェン湖です。フュッセンはすぐそこ。

画像


そして、フュッセン駅に到着。ハイデルベルグ駅から4時間近く、長いたびでした。でも、後日、もっと長い時間の列車の旅が控えています。

画像


乗車してきた列車を牽引してきたディーゼル機関車。なんとなくDE50に似ているというかなんというか。

画像


フュッセン駅は1面2線の終点駅。機回しができる側線もありました。

画像


フュッセン駅の構内というかなんというか。黄色い建物が現在の駅舎です。もちろん、無人駅ですが。

画像


こちらは旧駅舎とホームでしょうか・・・それとも貨物駅??

さて、この日の列車の旅はここまで。ここからシュバンガウの村までバス・タクシーで移動しなければなりません。

列車の様子はありませんが、シュバンガウの村の様子とノイシュバンシュタイン城のご紹介は次の機会に。

(つづく)

ということで、次回更新からは鉄道模型の話題と、最近の鉄道実車の話題をはさみます。

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
フュッセン駅に到着します。〜2012ヨーロッパ鉄道記14 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる