マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS ブーフローで乗り換えて南ドイツの街、フッセンへ向います。〜2012ヨーロッパ鉄道記13

<<   作成日時 : 2012/09/05 02:27   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

ヨーロッパ鉄道記の続きです。

2012年7月6日

画像


ブーフロー駅で乗り換えます。この日の宿泊先は、ドイツのお城の中でも古くに建造されたノイシュバンシュタイン城のある、シュバンガウという村なのですが、そこまでは鉄道が走っておらず、最寄のフッセンというところまで鉄道に乗車します。



このブーフロー駅はミュンヘンからの路線との乗り換え駅となっています。ここで、すでにミュンヘンからやってきていたRE列車のフッセン行きに乗り換えます。

画像


RE57512という列車に乗り換えます。

<Buchloe 16:46 → RE57512 → Fussen 17:55 >

画像


ブーフロー駅に留置されていた機関車。入れ換え用ですかね。日本のDE10に似ています。

画像


1等席まで乗車できるユーレイルパスなので、遠慮なく1等席へ乗車。2等席は混んでいますが、1等席は私たちと老夫婦の4人のみ。

この老夫婦、先の列車の乗車時に「日本人ですか?」と片言の英語で話しかけられ、少しお話しましたが、元技師らしく、日本の沼田に行った事がある!っといっていました。「なぜ沼田?」と思いましたが、何かの工場があるのでしょう。

画像


Kaufbeuren駅に到着です。

画像


お気づきかも知れませんが、架線がありません。ブーフローから先のこの区間は非電化区間のため、ディーゼル機関車牽引です。

画像


ここまで来ると南ドイツの端っこ。かなりの田舎町になります。放牧も盛ん。

画像

画像


Biessenhofen駅に到着。ここまでは複線でしたが、フッセン方面の単線ローカル線と違う方向へ行く複線路線と分岐します。

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ノインシュバンシュタインは行きましたよ。

ミュンヘンからオーストリアのサルツブルグまで レンタカーでドライブしました。


来年は勤続30年のリフレッシュ休暇があるんで、絶対に行きます!
準急豊島園
2012/09/06 22:31
準急豊島園さん>
コメントありがとうございます。
ノイシュバンシュタイン城に行かれたことがありますか!いいですよね〜。
後ほどブログにも書きますが、私たちがお城に行ったとき、少々残念なことがありまして・・・。

リフレッシュ休暇、いいですね。また、訪れてみてください!
マエストロ
2012/09/10 02:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
ブーフローで乗り換えて南ドイツの街、フッセンへ向います。〜2012ヨーロッパ鉄道記13 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる