マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 小湊鉄道 上総牛久駅から里見駅まで。小湊鉄道(その3)〜2011年1月23日

<<   作成日時 : 2011/11/25 02:08   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

房総半島横断の旅・・・小湊鉄道全線乗車したときの様子をご紹介します。

2011年1月23日

上総牛久駅を出発して、いざ、上総中野駅を目指します。

画像


上総川間駅を出発します。

ちなみに、上総牛久駅から先の区間は一日10往復以内の本数なのですが、wikipediaによれば、2009年の1日の乗車人数(降車は含まない)は8人とのこと・・・。

上総牛久駅は685人です。結構いますね。上総牛久駅止まりの列車があることに納得です。

画像

画像


上総鶴舞駅を出発します。この駅は以前は列車の交換ができたようで、使用されなくなったホームや線路が残っています。2009年の1日の乗車人数は14人。


画像


上総久保駅を出発します。1日の乗車人数は9人。だんだん寂しくなっていきます。

画像


高滝駅を出発します。ここも列車交換の設備が過去にあったようですね。

wikipediaによれば、「毎年8月中旬には、高滝ダムで行われる花火大会に訪れる観客の増加に備え、開催日に限りホーム長をオーバーした3両〜4両編成の車両が運行される。ただし乗降できる車両が限られる。」との記述が。

そのせいか、2009年の1日の乗車人数は37人と、他の駅と比べて多め。

画像

画像


里見駅を出発します。昔は2面3線あったようですが、現在は単線しか使用されていませんが、市原市による小湊鉄道再生計画では、交換設備復活工事を予定しているようです。ここで列車が交換できるようになれば、養老渓谷・上総中野方面の列車の本数が増やせますね。

2009年の1日の乗車人数は17人でした。

ここ、里見駅始発の列車が1日に1本設定されています。

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 線路がつながっている(引込線同士だったと思いますが?)いすみ鉄道の活況さに比べて、小湊鉄道の上総牛久以遠は元気がないですね。両鉄道がばらばらではなく、力を合わせて起死回生の策をとって欲しいものと思います。私が房総横断きっぷで乗ったときは4両編成で、ホームからはみ出して停車していました。

<房総横断の旅>
http://www1.cnc.jp/mgsclub/railway217.htm

railway
2011/11/29 17:34
railwayさん>
コメントありがとうございます。
記事の方も読ませていただきました。小湊鉄道の4両編成の列車はなかなか見ごたえがありそうですね。
でも、当日はあてがはずれたようで・・・。ガラガラなのもさびしいですね。

確かに、小湊鉄道、いすみ鉄道は両鉄道が力をあわせて盛り上げていって欲しいですね。小湊鉄道は五井周辺に人がたくさん住んでいることと、バス事業で利益をあげているとか。
いすみ鉄道に比べたら地の利があるのかも知れません。
それにしても、養老渓谷周辺の観光資源の活用策などに取り組めばもっと活性化しそうなんですけどね。
マエストロ
2011/12/01 01:40

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
小湊鉄道 上総牛久駅から里見駅まで。小湊鉄道(その3)〜2011年1月23日 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる