マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS JR篠ノ井線 桑ノ原信号所から稲荷山駅まで。〜2011年8月30日

<<   作成日時 : 2011/10/17 01:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011年夏の青春18切符の旅第2弾の続きです。目的は長野電鉄全線乗車です。

2011年8月30日

JR篠ノ井線を乗車しています。絶景ポイントの一つ、姨捨駅を出発しました。

画像

画像


長野自動車道の脇をJR篠ノ井線の線路が坂を下っていく感じに。

画像


本線の右側に見える線路は、桑ノ原信号所の折り返し引込み線といいましょうか。

画像

画像


ここ桑ノ原信号所は、現在も使用されています。以前乗車した普通列車もここの信号所で特急列車を待避しました。貨物列車もここの信号所で待避している列車もあるように記憶しておりますが・・・。

この列車は、桑ノ原信号所は通過です。

画像

画像


姨捨駅付近の眺めよりだいぶ坂を下ってきました。

画像

画像


坂を下りきったところにある稲荷坂駅です。上り列車と行き違い。

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
長野道の橋脚が こんなに迫っているんですね!


DC急行だった頃の急行 赤倉を撮りに行きましたね!

私が松本に住んでいたときは、既に新ニイの165系に入れ換わっていました。


私は急行電車が大好きで、特165系!
簡易運転台付きのモハ164-500番台、これをNゲージで作るのに サロ165の簡易運転台とモハ164のトイレの位置を逆にするのが大変でした!

新ニイ、高シマ、長ナノ、千マリ、南チタ、長モト、名カキ…首都圏に向かう急行、Nゲージで再現しました。

まだホビーセンターKATOが無くて、高田馬場 明治通り沿い、今のOlympicが積水金属のショールーム。

ホビーセンターKATOには、関さんは いらっしゃらないのかなあ。
関さん、今で言えばイケメンでしたからね!

すいません!昔話…

165系の音を聞きたいとき、107系に乗ります!
準急豊島園
2011/10/17 05:17
準急豊島園さん>
コメントありがとうございます。165系はしなの鉄道が所有している車両しか乗車したことがありません。
普通車とは違う感じがまた素敵な車両ですね。
Nゲージも自作されるなんて凄いです。本当に好きなのですね。

107系は、165系の部品の流用ですからね。車体が違うだけで中身が165系・・・。音を聞きたい場合にはうってつけの車両というわけですね!
マエストロ
2011/10/18 03:00

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
JR篠ノ井線 桑ノ原信号所から稲荷山駅まで。〜2011年8月30日 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる