マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 津軽線を北上、蟹田駅へ。JR東日本パスの旅(その4)〜2011年6月12日

<<   作成日時 : 2011/06/17 02:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

JR東日本パスの旅の続きです。

2011年6月12日

JR北海道の特急車両789系を使用した、特急スーパー白鳥19号に乗車して青森駅を出発します。

画像


789系の座席の前に貼られていたものです。青函トンネルの通過時刻が書かれています。今回の旅は残念ながら青函トンネルをくぐることはできません。

ちなみに、人生で1度だけ、寝台特急北斗星に乗車して青函トンネルをくぐったことがあります。さすがにそのときの写真は残っていませんが。

画像


青森駅を出発すると、先ほどやってきた新青森方面と同じ方向へカーブしていきます。奥羽本線と、津軽線と、青森車両センターへ向かう3本の線路が平行して走っています。

画像


写真の一番奥の線路は、青い森鉄道の方面から奥羽本線へ青森駅をショートカットしてくる線路です。青い森鉄道方面からの貨物列車などはこの短絡線を通過してくるのでしょうか。

そういえば、羽越線、奥羽本線を北上してくる貨物列車はどこで機関車を付け替えるのでしょうか・・・。

画像


青森車両センターの脇を津軽線が北上していきます。急行はまなすの客車が停車しています。

画像


先頭にはED79の姿が。普段、見慣れない機関車なので新鮮ですね〜。

画像


DD14のラッセル車。これも、関東や四国では見ることができない機関車です。

画像


485系3000番台が留置されていました。新幹線の新青森まで開通したことがきっかけでE751系はだいぶ運用がかわりましたが、485系は引き続き新青森から函館間の特急白鳥の運用についています。臨時を除けば現在は2往復が運転されています。

画像


津軽半島も山が険しいですね〜。

画像


蟹田駅の手前で陸奥湾が眺めることができます。

画像


そして、蟹田駅に到着です。

画像

画像

画像


789系を見送り。

789系の走行性能はなかなかのもの。乗り心地もよかったですが、他の特急車両に比べて、背もたれが低かったのは気のせいでしょうか。

JR北海道は最近何かと話題になっておりますが、これからも安全な運行をお願いしたいものです。

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
津軽線を北上、蟹田駅へ。JR東日本パスの旅(その4)〜2011年6月12日 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる