マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 隠れた絶景がたくさん!?JR山陰本線を東へ。(その2)長門市駅→益田駅〜2010年9月2日

<<   作成日時 : 2010/12/06 01:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010年夏の青春18きっぷ3日目です。(旅としては2日目)

2010年9月2日

JR山陰本線萩駅からさらに東へ進んでいます。

画像




奈古駅から木与駅間の景色です。写真の小さい島は、手前が野島で奥が宇田島です。

画像


木与駅に到着。

ここは、山口県阿武町というところです。人口は3686人。ここ30年で半減に近い状態で人口減少が進んでいます。国の史跡である「白須たたら製鉄遺跡」があります。まちの中心は一つ手前の奈古駅周辺ですね。

画像


木与駅を出てトンネルを抜けたところの風景です。

画像




木与駅から宇田郷駅間の景色。手前の島が姫島で奥が先ほどと同じ宇田島です。

画像


宇田郷駅に到着です。

画像

画像




宇田郷駅から須佐駅間の景色です。須佐湾の様子。ここは再び萩市になります。

列車は、江崎駅を出発して、いよいよ山口県から島根県に突入します。

ここからはまた景色が変わります。


画像


県境を超えると、屋根の瓦が赤いのが目立ちます。石州瓦ですね。日本三大瓦のひとつです。

画像

画像


飯浦駅に到着です。

画像


やっぱり赤瓦が目立ちます。こうなったら赤瓦で集落を統一するなどの活動があればおもしろいかもしれませんね。かなり目立ちますから。また、海の色に映えるというか。

画像




飯浦駅〜戸田小浜駅間の景色です。

画像


まもなく戸田小浜駅に到着します。長い長い砂浜が見えてきました。

画像


戸田小浜駅に到着です。

画像


手前が、三里が浜海岸海水浴場、奥側が持石海水浴場です。広い海水浴場ですね〜。さすがに9月の平日で誰も泳いでいませんが。

画像


益田市内に近づいてきました。

画像


益田市の中心を流れる高津川。この川を渡るとまもなく益田駅に到着します。

(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。
私は実家が木与でして、益田の高校まで山陰本線で毎日通っていたので、とても懐かしかったです。
懐かしい気分にさせてくれてありがとうございました*
ハイジ
2011/02/17 13:14
ハイジさん>
はじめまして〜コメントありがとうございます。御実家が木与駅とのことで、凄く景色がいいところで羨ましく思いました。
部分部分の写真しかありませんが、少しでも雰囲気を感じていただければ幸いです。
たいした記事はありませんが、これからもご覧いただければ幸いです。
マエストロ
2011/02/18 01:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
隠れた絶景がたくさん!?JR山陰本線を東へ。(その2)長門市駅→益田駅〜2010年9月2日 マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる