マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 【九州遠征第1弾−3】JR九州:旅名人の九州満喫切符〜2010年7月15日

<<   作成日時 : 2010/09/08 02:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

乗車日記に代わります。引き続き九州遠征第1弾の続きです。

2010年7月15日

博多駅に出てきた後、まずはJR九州のみどりの窓口で切符を購入します。7月15日では青春18きっぷはまだ利用できません。そこで、いろいろ調べて今回の旅にぴったりの切符を発見したのがこちらです。

「旅名人の九州満喫切符」

この切符、10500円で3回(3日間/3人)の利用が可能で、JR九州と九州の各私鉄の普通・快速列車に乗車可能です。青春18きっぷに似た切符ですが、1日の金額が1000円高い分、私鉄にも乗車できます。

この切符は利用しない手はないと、早速購入しますが、よく考えると、7月16日〜18日でちょうど3日なので、今日は利用できません。

小倉までの切符を購入して乗車します。

新幹線という手もあるのですが、そこまで急いでいないので。在来線で移動。

<博多駅 20:20 → JR鹿児島本線 特急ソニック55号 883系 Ao-16編成 サハ883−1001乗車 → 小倉駅 21:13>
(乗車券:1250円/特急券:800円)

画像


883系 特急ソニック55号 大分行き

別に急いでなかったので、次の快速列車でもよかったのですが、800円だけ奮発しました。旅の出発の景気づけに883系に乗車、ということもありますが・・・。明日からは普通列車の旅になりますからね。

しかし、883系は写真では見たことはありましたが、実車を見るのはもちろん初めて。かっこいいですね!!このデザイン、斬新的でとってもいいと思います。JRグループの在来線の中でも、個人的にはトップクラスのデザインだと思います。

画像


5号車の自由席に乗車しますが、何か外観が変?

画像


883系が入線するときに撮影したものですが、外側にラインが入っている車両と平らの車両が混編成です。調べてみると、883系ソニックは、もともと7両編成で製造されたものが5編成、5両編成で製造されたものが3編成でした。2008年7月に5両編成を7両編成にするために、885系を元に2両ずつ6両製造したのが、モハ883−1000番台とサハ883−1000番台です。運よく、3編成しかないものに乗車することができました。

画像


側面にラインが入っていない2両は目立ちますね。しかし、内装も綺麗で乗り心地もいいです。自由席の乗車率は通勤ラッシュも重なってほぼ満席。ただ、小倉駅までの途中停車駅で半数以上の乗客が下車していきました。

大分まで乗車している人は、指定席に乗車しているのでしょうか・・・。

画像


こういったロゴもいいと思います。883系を見ただけで、JR九州のファンになりそうです。他のJR各社もいいところはもちろんありますが、車両に関して言えば、JR九州はとてもいいです。

列車は小倉駅に到着。出発当日はこれで終わりです。

※今回の記事より、実際に払っている金額(割引切符代)と、実際の運賃を比べるため、下記の表記を記事の最後に行います。

なお、実際の運賃の計算は、Yahoo!路線検索にて行います。途中下車した場合には、その区間で一度下車したことにして、再度切符を購入したことにします。実際の料金計算と違う場合もあるかも知れませんが、目安として出しますので、何卒ご了承ください。

旅名人の九州満喫きっぷ:10500円
今回かかった運賃:2050円
今回かかった累積運賃:2250円
今旅実際の累積運賃:2250円


(つづく)

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 九州の特急って、独特なスタイルで、最初、雑誌で見た時はちょっと引いてしまいましたが、実車を見るとなかなか良いです。私も結構気に入っています。

 883系の2両は違う形式を連結しているのかなって思ってしまいました。
GO
2010/09/08 19:56
GOさん>
コメントありがとうござます。
883系に限らず、787系や885系など、デザインはJR九州はうまいなぁと感じています。

883系の増結は以前雑誌で見たことがあったので、存在は知っていたのですが、実際に見てみるとやっぱり違和感ありますね〜。

ある意味、目だっていいのかも知れませんが。
マエストロ
2010/09/08 21:06

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
【九州遠征第1弾−3】JR九州:旅名人の九州満喫切符〜2010年7月15日  マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる