マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 四国鉄道乗車記(その7)〜JR牟岐線 特急むろとに乗車する。〜2010年4月29日

<<   作成日時 : 2010/05/13 02:08   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

引き続き、2010年GW鉄道の旅第1弾の続きです。

2010年4月29日

特急うずしおで徳島に到着。次は牟岐線の特急むろとに乗り換えますが、乗り換えにしばらく時間がありましたので、徳島駅に留置されている車両を撮影してみました。

画像


徳島駅は、ホームの脇に留置線があります。

画像


キハ40 鳴門行きの表示をしています。

画像


左から1200形、キハ40・47形、N2000系、キハ185形

画像


首都圏色のキハ47も留置されています。こう見ると徳島駅は気動車のパラダイスですね。

画像


青いラインが1000形、奥の緑色のラインのものが1200形です。ECOマーク付の車両は昨年新造された1500形です。

画像


1500形です。徳島線のホーム。2面3線ですが、1番線と2番線がずれているので、ホームは4つあります。

画像


さて、いよいよ列車がホームに入線してくる時間になりました。指定席で特急券をとっていないので、列に並びます。

画像


やってきた 特急むろと1号牟岐行き キハ185 2両編成。

こいつに乗車して、阿南駅を目指します。

<徳島駅 9:51 → 5051D 特急むろと 1号 キハ185−9+キハ185−? 2両 → 阿南駅 10:16>

画像

画像


キハ185に乗車するのは初めてになります。この特急むろとは阿波池田始発の特急。徳島駅でほとんどの乗客がおりてしまいます。同じくらいの乗客を乗せて出発。といっても、自由席も50%ぐらいでしょうか。

徳島県内を長く走行する特急なのに、特急の名前は高知県の地名「むろと」です。ちょっと違和感を感じてみたり。

さて、キハ185ですが、やっぱり経年の老朽化は否めませんね。N2000系に比べて車体が重く感じます。加速も比べ物になりません。なんか、自分の体が重くなった感じが・・・。

この列車に25分間揺られて阿南駅に到着しました。

続きはまた。

少しでも記事がおもしろいと思われましたら、ぜひ1クリックをお願いします!
ほかにも鉄道関係のブログがあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
四国鉄道乗車記(その7)〜JR牟岐線 特急むろとに乗車する。〜2010年4月29日  マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる