マエストロの鉄道模型と鉄道紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS <模型>2010年4月に購入した車両(その1)

<<   作成日時 : 2010/04/18 02:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1日更新があいてしまいました。新しいパソコンを買うと、設定やらなにやらでどうしても時間がかかってしまいます。でも、さすがデスクパソコン、画面が大きくて見やすくていいです。同じ写真でも画面が大きいと違う画像に見えてしまいます。今までのノートパソコンが古くて、処理速度も速くて快適です。

さて、本来であれば、JR土讃線坪尻駅の紹介の続きといきたいところですが、今回は鉄道模型ネタ。東京で購入してきたばかりの車両をさっそく四国レイアウトに入線させましたので、こちらをご紹介します。

画像


KATO 489系寝台急行「能登」 基本5両+増結4両セット

当初の購入計画通りの入線です。当鉄道は8両編成が基本ですが、9両のフルセットで購入しました。5両編成だけですとさびしいですし、9両でもなんとかレイアウトにおさまりますので。

実写には1度だけ、おととしのGWに上野から糸魚川まで乗車しました。列車自体は485系新潟車で繁忙期のみですが、存続されますので、不幸中の幸いといったところでしょうか。

老朽化した489系の今後の処遇が気になるところですが、鉄道ダイヤ情報誌5月号では、また東京までの団体臨時列車があるようで、当分は活躍している姿が見られそうです。

画像


ヘッドマークは「能登」のほかに、「はくたか」「ホームライナー」「臨時」が同封されています。まだ、先頭車のパーツは取り付けていません。ほかには4号車の電話アンテナも別パーツになっています。

画像


アンテナ周りも精巧でいい感じです。問題はケースですが、アンテナの形状にケースがあっていません。ケースにしまうときは要注意です。

画像


カント付きカーブレールにて、寝台特急「北陸」・・・ではありません。北斗星です。24系と14系の違いなどはありますが、イメージで北陸とのすれ違いを再現してみました。そういえば、ついにTOMIXから「さよなら北陸」の発売予告がありましたね。詳細が出てから予約を検討しようと思っています。

画像


車体を傾けて走行するボンネット車、かっこいいです!!

画像


最後に、お気に入りの構図から。やっぱり鉄橋を渡っている姿もいいですね。

明日は朝からおでかけのため、今日はここまでにします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ジオターゲティング
<模型>2010年4月に購入した車両(その1) マエストロの鉄道模型と鉄道紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる